新Elcometer 130 SSP塩分濃度計で、表面の水溶性塩分をすばやく測定

 

 

マンチェスター、イギリス(2015年12月) – 新Elcometer 130 SSP塩分濃度計により、水溶性塩分の測定が従来よりも正確に、簡単に、短時間で行えるようになりました。

 

Elcometer 130 SSPは、3分以下の時間 – ブレスル法の1/4以下の時間でブレスル法4回分の測定を、正確に信頼性高く実施できるポータブル測定器です。

 

主な特長:

 

  • ブレスル法(ISO 8502-9)と等価の読み取り値
  • ブレスル法の1/4の時間で測定
  • 塩分の平均値だけでなく、塩分分布のピークを表示
  • 合格/不合格マップと2D及び3Dでの濃度分布により、塩分汚染を視覚的に表示
  • 3,500までのデータを保存し、Bluetooth®またはUSBで、PCまたはモバイルデバイスのElcoMaster®ソフトウェア、または検査アプリにデータ転送し、簡単にレポートを作成
  • 頑丈な高信頼性ボディで、現場・研究所での使用に最適

 

ブレスル法と等価


ISO 8502-9規格に従った試験条件で同時にテストを行い、Elcometer 130 SSP塩分濃度計はブレスル法と等価な値が得られました。

 

レポートを見るにはwww.elcometer.com/bresle-report にアクセスしてください。