製品説明
仕様
アクセサリー
データシート

Elcometer Taber® 5750リニア摩耗試験機

製品の大小や形状を問わず、どのような製品でも耐磨耗性を試験できます。

試料の表面に沿ってヘッドを自在に動かせるので、平面と曲面のどちらの磨耗試験にも最適です。また、引っかき試験用部品を装着すると、引っかき試験機としても使用できます。

試験目的に合わせて、研磨具、往復幅、荷重および速度を設定できます。

リニア磨耗試験機は、Wearaser®という消しゴム大の研磨具を使用します。WearaserTMは、Taber®回転式磨耗試験機で使用するものと同様、実際の磨耗状態をシミュレートできる質のよい研磨具です。詳しくは、78ページの表をご覧ください。


特長:

  • 移動幅は、12.7mm(0.5インチ)、25mm(1.0インチ)、76mm(3.0インチ)、02mm(4.0インチ)に設定可能
  • 移動速度の設定範囲は2~75往復/分
  • 設定済みの速度は、2、15、25、30、40および60往復/分の6段階
  • 荷重設定範囲は、350~2100g(12.4~74.1オンス):別途注文のおもり使用
  • ステンレス製Wearaser® ホルダー(コレット):陶質または弾性のあるWearasers®
  • レーザー式位置測定
Elcometer Taber® 5750リニア摩耗試験機

仕様

コード番号 説明
ST985750 Elcometer Taber® 5750リニア摩耗試験機(230V/115V、50/60Hz)
本体寸法 208 x 228 x 279mm(20x9x11インチ)
重量 10kg(22ポンド)
内用品 Elcometer Taber® 5750リニア摩耗試験機、Wearaser®用コレットと軸、250g(8.82オンス)の円盤型おもり3個、CS-10 Wearasers®10個、H-18 Wearasers®5個、電源コード(230Vおよび115V)、六角レンチ、Wearaser®深さ測定用ゲージ、S-14削正紙50枚、ハンドブラシ、取扱説明書


適合規格:
AATCC Method 8, ASTM D 2197, ASTM D 5178, ASTM D 6279, ASTM F1319, ISO 105-X12, JIS L 0849

アクセサリー

ST131852 Wearaser®ホルダー(コレット)キット - アルミニウム*
ST131852-1 Wearaser®ホルダー(コレット)キット - プラスチック*
ST130575 引っかき試験キット - ステンレス(先端3milのダイヤモンド針、倍率7倍の天眼鏡)
ST131604 引っかき試験キット - ステンレス(先端3.5milのダイヤモンド針、倍率7倍の天眼鏡)
ST121006 90°、先端の半径76.2μm(3mil)のダイヤモンド針(引っかき試験用)
ST121006-1 90°、先端の半径88.9μm(3.5mil)のダイヤモンド針(引っかき試験用)
ST131716-1 45°コインホルダー(引っかき試験用)
ST131716-2 60°コインホルダー(引っかき試験用)
ST131716-3 75°コインホルダー(引っかき試験用)
ST130570 Crockmeterキット(鉛筆、取付用リング、布)

 *Crockmeterキットは鉛筆、取付け用リング、布を含みます