製品説明
仕様
アクセサリー
データシート

Elcometer 4695 磨耗試験パネル 仕様 通

D通常の試験では、このパネルに塗料を特定の厚さで塗布して乾燥させてから、往復動研磨器で擦ります。

ASTM D2486の試験法Aに従う場合は、パネルの下に10ミルのシムを挿入して、塗膜がはがれやすくします。この方法は、試験時間が短くて済みます。耐磨耗性は、何回擦ると塗膜が指定した位置まではがれるかで判定します。

または、一定の回数だけ擦った後で、重さの減少量を測定し、その値から塗膜がどれだけ薄くなったかを計算します。

このパネルは、Elcometer 1720磨耗および耐洗浄性試験機.

 

 

Elcometer 4695 磨耗試験パネル 仕様 通

仕様

コード番号 説明 寸法 1箱の枚数 1ケース当
たりの箱数
箱入り ケース入り mm インチ
K0004695M068 K0004695M268 Leneta 磨耗試験パネル P121-10N 165 x 432 6½ x 17 100 5
K0004695M069 K0004695M269 Leneta 磨耗試験パネル P122-10N 165 x 432 6½ x 17 100 5

アクセサリー

KT001720P012 ASTM試膜、厚さ250μm(10mil)