製品説明
仕様
アクセサリー
取扱説明書
データシート

Elcometer 3000モーター駆動型クレーメン式硬さ計

Elcometer 3000モーター駆動型クレーメン式硬さ計は、塗膜のひっかきに対する抵抗性を判定する頑丈で正確な装置です。金属、木材、ガラス、プラスチックなどの素地の塗膜を測定できます。

直径1 m m ( 0 . 0 4 インチ、標準) の半球が試料の表面で徐々に下がりながら、60mm(2.36インチ)相対移動します。

試料を手前に引くに従って、針の付いたアームが自動的に下がり、試験が終わるとゆっくり上がります。

試験の再現性と繰り返し性をよくするために、切削針が自動的に試料に接触し、膜面上を動き、試験が終わると自動的に上がります。 荷重の大きさによって、表面だけの痕跡から塗膜の完全な破壊まで、針が侵入する度合いが異なります。

試験中に塗膜が完全に削られて切削針が金属の下地に触れると、ランプが点滅し、電圧計の針が動きます。

各種切削針については、下のアクセサリー一覧を参照してください。

Elcometer 3000モーター駆動型クレーメン式硬さ計
Elcometer 3000モーター駆動型クレーメン式硬さ計

仕様

コード番号 説明 証明書
K3000M003 Elcometer 3000モーター駆動型クレーメン式硬さ計 ο
荷重範囲 0 - 5kg (0 - 11lb)  
試料の幅 75 x 150mm (3 x 6インチ)  
試料の厚さ 標準:0.5~3mm(0.02~0.12インチ)
厚め*:5~20mm(0.2~0.8インチ)
 
使用温度

5°C ~ 40°C (41°F ~ 104°F)

 
相対湿度

気温31°C(88°F)までは80%以下、気温の上昇に反比例して40°C(104°F)で50%

 
寸法 460 x 280 x 330mm (18 x 11 x 13インチ)  
重量 20kg (44オンス)  
内用品 Elcometer 300モーター駆動型クレーメン式硬さ計、1kgのおもり(4個)、直径1mm(0.04インチ)の炭化タングステン製切削針、電源ケーブル(英国、欧州、米国仕様)、取扱説明書

適合規格:
AS/NZS 1580.403.1, BS 3900-E2, DIN 53799, ECCA T12, EN 13523-12, ISO 1518, JIS K 5600-5-5

灰色の規格は他に取って代わられましたが、若干の産業ではまだ認められています

校正証明書(オプション)
* オプションの試験厚さ調整用キット使用時

アクセサリー

KT003000P021 先端の直径1mm(0.04インチ)の炭化タングステン製切削針
KT003000N001 先端の直径2mm(0.08インチ)の炭化タングステン製切削針
KT003000N015 高さ調整用キット、調整範囲:5~20mm(0.02~0.8インチ)
KT007210M001 照明付き顕微鏡(30倍)
KT003025P007 拡大鏡(10倍)