製品説明
仕様
データシート

Elcometer 1510円錐マンドレル屈曲試験機

金属片の硬化した塗膜の弾性、付着性、伸長性が、屈曲によってどのように影響されるかを判定する装置です。

本体の枠に、ハンドルとローラーが付いています。ローラーが、直径3.2~38.1mm(0.12~1.5インチ)のマンドレルの上で回転します。マンドレルには、mmとインチ単位で直径を示す目盛が付いています。

試料片の一部だけ、またはマンドレル全体の長さだけ曲げることができます。一度の試験で、さまざまな曲げ径による結果(塗膜の割れ)を観察できます。円筒形の試験機の方が、割れの止まった点がはっきりわか
るので、両方の試験機を使用することをおすすめします。

試験機は、スチールを機械抜きして成型されているので、特に頑丈でしっかりした造りになっています。消耗しにくく耐久性の永い製品です。大型でしっかりした底板は皮膜加工されており、作業台に取り付けられるので、安定した試験が行えます。

Elcometer 1510円錐マンドレル屈曲試験機
Elcometer 1510円錐マンドレル屈曲試験機

仕様

コード番号 型式

証明書

K0001510M001 Elcometer 1510円錐マンドレル屈曲試験機
マンドレルの直径 3.2 ~ 38.1mm(0.1~1.5インチ)  
試料の寸法 180 x 100 x 0.8mm(7x4x0.03インチ)  
寸法 325 x 350 x100mm(12.8x13.8x4インチ)  
重量 9kg(20ポンド)  
証明書あり 校正証明書:固定値に校正する機器の証明書。読み取り値、および履歴管理用の情報が示されています
認定証明書:固定値に校正する機器の証明書。UKAS(英国認証機関認定審議会)の履歴管 理証明書が、独立した校正試験所によって発行されます
 
内用品 Elcometer 1510 Conical Mandrel Bend Tester and operating instructions  


適合規格:
ASTM D 522-A, BS 3900-E11, ISO 6860

灰色の規格は他に取って代わられましたが、若干の産業ではまだ認められています

校正証明書(オプション)