最新の無料ソフトウェアのアップグレードをここに発表致します

新しいエルコメーター456膜厚計の発売一周年を記念して、 最新の無料ソフトウェアのアップグレードをここに発表致します

 

英国マンチェスター(2012年3月) – エルコメーター456膜厚計をお持ちのお客様へのエルコメーターのポリシーは、常に最新のアップデートされた技術をお客様に提供する事です。エルコメーターは、エルコメーター456膜厚計発売の1周年の記念として、製品のアップグレードをリリース致しました。 – お客様のエルコメーター456膜厚計の性能をさらに向上する事が出来ます。

 

エルコメーター社テクニカルサポートマネージャーの、ジョン・フレッチャーは「私たちは新しい機器を開発、発売する際、製品のライフサイクルを通して、お客様に最新の機能と技術を提供しつづける事が、私たちの目的です。」と述べています。 「無料のアップグレードをするには、ElcoMaster® の入っているコンピューターに膜厚計を接続し、ElcoMaster® の画面の指示に従って下さい。」

 

エルコメーターのエンジニアチームは以下の機能が含まれた無料のソフトウェアアップデートを開発致しました:

    coating-thickness-gauge-456-stats

 

 

新エルコメーター456は、バッチの読取をリ

リアルタイムにグラフ化し、膜厚の傾向を一目

で判断できるようになりました。

 

 

 

  • 新しいライブリーディングトレンドグラフ-この機能はお客様の最新20の測定値をグラフで表示する事が出来ます(スタンダード及びトップモデル)。
  • エルコメーター456膜厚計スタンダードモデル及びトップモデルのメモリーの倍増。例えばトップモデルの場合、2500バッチの中に150,000点までの計測値を保存可能。
  • 調整 Pin コードロック – ユーザーが誤って調整の設定を変えてしまう事がないようにします。
  • タップ・アウェイク機能 – 画面がスリープ状態になった際、膜厚計を軽く叩くと画面が再度表示されます。

平滑面、粗面や、薄く湾曲のある面上の測定性能は±1%。エルコメーター456乾燥膜厚計は鉄&非鉄金属の両方の素地の膜厚を計測する事が可能で、多様なモデルからお選び頂けます。

 

エルコメーター456は、2.4”のカラー画面を備え、1分間に70以上の読取が可能。これは他の計測器より40%以上の速さです。 衝撃に強く、IP64相当の防塵、防水仕様。

 

オフィスや現場で-エルコメーター456で測定した値は、Bluetooth もしくはUSBケーブルを使用して、ElcoMaster®データ管理ソフトウェア又は、ElcoMaster® Android 用アプリへ転送し、即時に検査レポートを作成する事が出来ます。