Elcometer 6910/3セタフラッシュ「シリーズ3」引火点試験機

  • 産業用塗装仕上げ
6910-active-cool
6910-active-cool-close-up

Elcometer 6910/1と同じ機能が備わっていますが、腐食性の試料の引火点測定に
適しています。

  • 要約
    • 要約

    • 10°C~130°C (50°F~266°F)の範囲で、液体または半固体の引火性の判定と、引 火点の測定を短時間で効率よく行えます。 試料カップはペルティエ素子で加熱・ 冷却されます。そのため、室温以下での試験温度が非常に安定して正確になるだ けでなく、試験終了後は短時間で常温に戻ります。

      引火点は、温度上昇によって自動的に検知されるので、人為的な過誤や試験中に 蒸気を吸入する危険性が抑えられます。本体には再充填可能なガスタンク、オン/ オフ切り替えスイッチと微調整機能が付いています。2ml(0.067オンス)の注射器 と点火器が付属しています

      • 引火の有無の判定モードとランプモード
      • 引火点を2分以内に測定可能
      • 少量の試料:2ml (0.067オンス)または4ml (0.135オンス)
      • 引火自動検知
      • ペルティエ素子で冷却
      • 引火時にブザーとディスプレイ表示で警告
      • 現場で測定可能
      • 耐腐食性加工された内カップ

  • 仕様
    • 仕様
      Elcometer 6910/3セタフラッシュ「シリーズ3」引火点試験機
      コード番号 説明 証明書
      K6910M013 Elcometer 6910/3セタフラッシュシリーズ3引火点試験機(冷却装置付き)
      Optional Calibration Certificate available
      測定範囲 10°C ~ 135°C (50°F ~ 275°F)
      試験モード 迅速平衡法およびランプ
      試料の量 2ml (0.067オンス)、測定範囲:100℃ (212°F)以下
      4ml (0.135オンス)、測定範囲:100℃ (212°F)以上
      既定値 1 minute below 100°C, 2 minutes above 100°C, or user determined 1 to 99 minutes
      ランプモードでの温度上昇速度 2°C/分 (3.6°F/分)
      カップの材質 耐腐食性スチール
      本体寸法 195 x 295 x 140mm (7.6 x 11.6 x 5.5インチ)
      重量 3kg (6.6ポンド)
      内用品 Elcometer 6910 Setaflash 'Series 3' Active-Cool Closed Cup Tester, 2ml (0.067fl oz) syringe, gas valve & cap, power supply, mains power cable, 2mm Allen Key, quality assurance certificate, warranty registration form and operating instructions
      校正証明書(オプション)
  • 適合規格
    • 適合規格
      Elcometer 6910/3セタフラッシュ「シリーズ3」引火点試験機

      ASTM D1655, ASTM D3278, ASTM D3828, ASTM D7236, ASTM E502, BS 2000-523, DEF STAN 91-91, EPA 1020 A & B, ISO 3679, ISO 3680, UN Class 3 Non-viscous Flammable Liquids

      灰色の規格は他に取って代わられましたが、若干の産業ではまだ認められています

  • ダウンロード
    • ダウンロード
      • Elcometer 6910 セタフラッシュ「シリーズ3」 - データシート

  • コード番号
    • コード番号
      Elcometer 6910/3セタフラッシュ「シリーズ3」引火点試験機
      • Elcometer 6910/3セタフラッシュシリーズ3引火点試験機(冷却装置付き)

        Elcometer 6910/1と同じ機能が備わっていますが、腐食性の試料の引火点測定に 適しています。

        • コード番号 : K6910M013
        • 認証 : 証明書なし
  • アクセサリー
    • アクセサリー
      Elcometer 6910/3セタフラッシュ「シリーズ3」引火点試験機
      • コード番号KT006910N009

Elcometer 6910/3セタフラッシュ「シリーズ3」引火点試験機

  • 産業用塗装仕上げ
6910-active-cool
6910-active-cool-close-up

Elcometer 6910/1と同じ機能が備わっていますが、腐食性の試料の引火点測定に
適しています。

要約

Elcometer 6910/3セタフラッシュ「シリーズ3」引火点試験機

10°C~130°C (50°F~266°F)の範囲で、液体または半固体の引火性の判定と、引 火点の測定を短時間で効率よく行えます。 試料カップはペルティエ素子で加熱・ 冷却されます。そのため、室温以下での試験温度が非常に安定して正確になるだ けでなく、試験終了後は短時間で常温に戻ります。

引火点は、温度上昇によって自動的に検知されるので、人為的な過誤や試験中に 蒸気を吸入する危険性が抑えられます。本体には再充填可能なガスタンク、オン/ オフ切り替えスイッチと微調整機能が付いています。2ml(0.067オンス)の注射器 と点火器が付属しています

• 引火の有無の判定モードとランプモード
• 引火点を2分以内に測定可能
• 少量の試料:2ml (0.067オンス)または4ml (0.135オンス)
• 引火自動検知
• ペルティエ素子で冷却
• 引火時にブザーとディスプレイ表示で警告
• 現場で測定可能
• 耐腐食性加工された内カップ

ダウンロード
  • Elcometer 6910 セタフラッシュ「シリーズ3」 - データシート

仕様
Elcometer 6910/3セタフラッシュ「シリーズ3」引火点試験機
コード番号 説明 証明書
K6910M013 Elcometer 6910/3セタフラッシュシリーズ3引火点試験機(冷却装置付き)
Optional Calibration Certificate available
測定範囲 10°C ~ 135°C (50°F ~ 275°F)
試験モード 迅速平衡法およびランプ
試料の量 2ml (0.067オンス)、測定範囲:100℃ (212°F)以下
4ml (0.135オンス)、測定範囲:100℃ (212°F)以上
既定値 1 minute below 100°C, 2 minutes above 100°C, or user determined 1 to 99 minutes
ランプモードでの温度上昇速度 2°C/分 (3.6°F/分)
カップの材質 耐腐食性スチール
本体寸法 195 x 295 x 140mm (7.6 x 11.6 x 5.5インチ)
重量 3kg (6.6ポンド)
内用品 Elcometer 6910 Setaflash 'Series 3' Active-Cool Closed Cup Tester, 2ml (0.067fl oz) syringe, gas valve & cap, power supply, mains power cable, 2mm Allen Key, quality assurance certificate, warranty registration form and operating instructions
校正証明書(オプション)
適合規格
Elcometer 6910/3セタフラッシュ「シリーズ3」引火点試験機

ASTM D1655, ASTM D3278, ASTM D3828, ASTM D7236, ASTM E502, BS 2000-523, DEF STAN 91-91, EPA 1020 A & B, ISO 3679, ISO 3680, UN Class 3 Non-viscous Flammable Liquids

灰色の規格は他に取って代わられましたが、若干の産業ではまだ認められています

コード番号
Elcometer 6910/3セタフラッシュ「シリーズ3」引火点試験機
  • Elcometer 6910/3セタフラッシュシリーズ3引火点試験機(冷却装置付き)

    Elcometer 6910/1と同じ機能が備わっていますが、腐食性の試料の引火点測定に 適しています。

    • コード番号 : K6910M013
    • 認証 : 証明書なし
   
アクセサリー
Elcometer 6910/3セタフラッシュ「シリーズ3」引火点試験機
  • コード番号: KT006910N009