Elcometer 1615 可変式衝撃試験機

  • 産業用塗装仕上げ
1615-Variable-Impact-Tester

Elcometer 1615 可変式衝撃試験機 塗膜の衝撃(引き伸ばしたり、打ったり、剥ぎ取ったりする動作)に対する抵抗力を測定するシンプルな装置です。

  • 要約
    • 要約

      • 不動態化処理された頑丈な基台と皮膜処理されたアーム。高い耐久性を持っています。
      • 目盛が刻まれたチューブ
      • 安全ですばやいおもり落下装置
      • 水準器内蔵。試験機を水平に設置できるので、正確な試験結果を得られます。
      • 衝撃の深さを調節するストッパー。2~15mm(0.08~0.60インチ)の範囲の10段階から選択できます。ISO規格に従って試験する場合にご利用ください。キットA、D、Fで設定可能です。
      • 試料取付用の留め具。ハンドルを回すだけで、簡単に試料を取り付け、取り外しできます。キットA、D、Fに含まれています。
      • 倍率10倍の拡大鏡

      次の2つの試験法があります。1つは、塗膜金属片の上に、ポンチを付けたおもりを落とす方法、もう1つは塗膜片にポンチを置き、上からおもりを落とす方法です。

      Elcometer 1615は、試験機本体(基台と目盛付きチューブ)と、6種類のキットに分かれています。

      試料は、留め具を使って簡単に取り付け、取り外しできます。あらかじめ決めた高さにおもりを取り付け、必要に応じて、ポンチが侵入する深さを調節します。おもりを落下させ、試料の変形の性状を観察します。

      どの試験法でも、同じ基台を使用します。試験法に合わせて、キットをお選びください。

       

  • 特長
    • 特長

      Elcometer 1615 可変式衝撃試験機

      Elcometer-1615-Kit

      可変式衝撃試験機キット

      1台の衝撃試験機で、国内外のさまざまな規格に従って試験を実施できるよう に、6種類のキットをご用意しています。

      Elcometer-1615-markings

      目盛付きチューブ

      kgとcm、lbとinchの両方の目盛が刻まれたチューブ。おもりをしっかり支え、スムーズに落下させる装置が付いています。

      支柱の高さ:1000mm(39インチ)

      Elcometer-1615-stop-collar

      ストッパー

      ポンチが試料に侵入する深さを制限するストッパー。キットA、DおよびFに含まれています(または別途注文できます)。歯車を回転させて、2~15mm(0.08~0.60インチ)の範囲で深さを調節します。

      設定値:2、3、4、5、6、7、8、9、10、15mm (0.08、0.12、0.16、0.20、0.24、0.28、0.31、0.35、0.39、0.60インチ)

      試験機を水平に設置できるように、水準器が付属しています。

      Elcometer-1615-punch

      親機

      Elcometer 1615可変式衝撃試験機は、さまざまな国内および国際規格に準拠しています。ポンチ、おもり、受台を取り付けたら試験準備完了です。受台は交換できます。規格や試験法、ポンチの寸法に合ったものを取り付けてください。

      別注文で、試料を安全かつ簡単に取り付けられる留め具もご用意しています。

  • 仕様
    • 仕様
      Elcometer 1615 可変式衝撃試験機
      コード番号 説明
      K0001615M201 Elcometer 1615 可変式衝撃試験機
      寸法 1,460 x 200 x 165mm (57.5 x 8.0 x 6.5インチ)
      重量 10.6kg (23.4ポンド)
      内用品 Elcometer 1615衝撃試験機(不動態化処理された基台、内蔵水準器、おもり落下装置、目盛付きチューブ)、 取扱説明書 、 径4mmの六角レンチ 、 拡大鏡 (6倍)
  • 適合規格
    • 適合規格
      Elcometer 1615 可変式衝撃試験機

      ASTM D 2794, ASTM D 5420, AS/NZS 1580.406.1, BS 6496:1984, BS 3900-E13, ECCA T5, EN 12206-1:2004, EN 13523-5, ISO 6272:1993, ISO 6272-1, ISO 6272-2, JIS K 5600-5-3:1999, NF T30-017:1989

       灰色 の規格は他に取って代わられましたが、若干の産業ではまだ認められています

  • ダウンロード
    • ダウンロード
      • Elcometer 1615 可変式衝撃試験機 - 取扱説明書

      • Elcometer 1615 Variable Impact Tester Kit Of Parts - 取扱説明書

      • Elcometer 1615 可変式衝撃試験機 - データシート

  • コード番号
    • コード番号
      Elcometer 1615 可変式衝撃試験機
      • Elcometer 1615 可変式衝撃試験機

        塗膜の衝撃(引き伸ばしたり、打ったり、剥ぎ取ったりする動作)に対する抵抗力を測定するシンプルな装置です。

        • コード番号 : K0001615M201
        • 認証 : 証明書なし

Elcometer 1615 可変式衝撃試験機

  • 産業用塗装仕上げ
1615-Variable-Impact-Tester

Elcometer 1615 可変式衝撃試験機 塗膜の衝撃(引き伸ばしたり、打ったり、剥ぎ取ったりする動作)に対する抵抗力を測定するシンプルな装置です。

要約

Elcometer 1615 可変式衝撃試験機

  • 不動態化処理された頑丈な基台と皮膜処理されたアーム。高い耐久性を持っています。
  • 目盛が刻まれたチューブ
  • 安全ですばやいおもり落下装置
  • 水準器内蔵。試験機を水平に設置できるので、正確な試験結果を得られます。
  • 衝撃の深さを調節するストッパー。2~15mm(0.08~0.60インチ)の範囲の10段階から選択できます。ISO規格に従って試験する場合にご利用ください。キットA、D、Fで設定可能です。
  • 試料取付用の留め具。ハンドルを回すだけで、簡単に試料を取り付け、取り外しできます。キットA、D、Fに含まれています。
  • 倍率10倍の拡大鏡

次の2つの試験法があります。1つは、塗膜金属片の上に、ポンチを付けたおもりを落とす方法、もう1つは塗膜片にポンチを置き、上からおもりを落とす方法です。

Elcometer 1615は、試験機本体(基台と目盛付きチューブ)と、6種類のキットに分かれています。

試料は、留め具を使って簡単に取り付け、取り外しできます。あらかじめ決めた高さにおもりを取り付け、必要に応じて、ポンチが侵入する深さを調節します。おもりを落下させ、試料の変形の性状を観察します。

どの試験法でも、同じ基台を使用します。試験法に合わせて、キットをお選びください。

 

ダウンロード
  • Elcometer 1615 可変式衝撃試験機 - 取扱説明書

  • Elcometer 1615 Variable Impact Tester Kit Of Parts - 取扱説明書

  • Elcometer 1615 可変式衝撃試験機 - データシート

特長

Elcometer 1615 可変式衝撃試験機

Elcometer-1615-Kit

可変式衝撃試験機キット

1台の衝撃試験機で、国内外のさまざまな規格に従って試験を実施できるよう に、6種類のキットをご用意しています。

Elcometer-1615-markings

目盛付きチューブ

kgとcm、lbとinchの両方の目盛が刻まれたチューブ。おもりをしっかり支え、スムーズに落下させる装置が付いています。

支柱の高さ:1000mm(39インチ)

Elcometer-1615-stop-collar

ストッパー

ポンチが試料に侵入する深さを制限するストッパー。キットA、DおよびFに含まれています(または別途注文できます)。歯車を回転させて、2~15mm(0.08~0.60インチ)の範囲で深さを調節します。

設定値:2、3、4、5、6、7、8、9、10、15mm (0.08、0.12、0.16、0.20、0.24、0.28、0.31、0.35、0.39、0.60インチ)

試験機を水平に設置できるように、水準器が付属しています。

Elcometer-1615-punch

親機

Elcometer 1615可変式衝撃試験機は、さまざまな国内および国際規格に準拠しています。ポンチ、おもり、受台を取り付けたら試験準備完了です。受台は交換できます。規格や試験法、ポンチの寸法に合ったものを取り付けてください。

別注文で、試料を安全かつ簡単に取り付けられる留め具もご用意しています。

仕様
Elcometer 1615 可変式衝撃試験機
コード番号 説明
K0001615M201 Elcometer 1615 可変式衝撃試験機
寸法 1,460 x 200 x 165mm (57.5 x 8.0 x 6.5インチ)
重量 10.6kg (23.4ポンド)
内用品 Elcometer 1615衝撃試験機(不動態化処理された基台、内蔵水準器、おもり落下装置、目盛付きチューブ)、 取扱説明書 、 径4mmの六角レンチ 、 拡大鏡 (6倍)
適合規格
Elcometer 1615 可変式衝撃試験機

ASTM D 2794, ASTM D 5420, AS/NZS 1580.406.1, BS 6496:1984, BS 3900-E13, ECCA T5, EN 12206-1:2004, EN 13523-5, ISO 6272:1993, ISO 6272-1, ISO 6272-2, JIS K 5600-5-3:1999, NF T30-017:1989

 灰色 の規格は他に取って代わられましたが、若干の産業ではまだ認められています

コード番号
Elcometer 1615 可変式衝撃試験機
  • Elcometer 1615 可変式衝撃試験機

    塗膜の衝撃(引き伸ばしたり、打ったり、剥ぎ取ったりする動作)に対する抵抗力を測定するシンプルな装置です。

    • コード番号 : K0001615M201
    • 認証 : 証明書なし