製品説明
データシート

ElcoMaster®炉内温度記録計用ソフトウェア

ElcoMaster®は、炉内温度記録計用に特に設計された 使いやすいソフトウェアです。測定結果を分析して、 わかりやすい検査報告書をすばやく作成することがで きます。

炉内温度記録計用ElcoMaster®ソフトウェアの特長

  • 塗料ライブラリ
  • プローブの配置図
  • カスタマイズ可能な測定条件テンプレート
  • 記録するプローブ(チャンネル)の選択
  • 測定値の統計解析 最大値、最小値、標準偏差、共分散
  • 炉内の温度変化、硬化プロセス、ヒストグラム、製品 の硬化温度のグラフ
  • 一定温度保持時間、ピーク温度到達時間の差
  • 最高絶対温度と架橋点(最低温度)を超えた時間
  • カスタマイズ可能な検査報告書
  • 膜厚、光沢度、付着性、面の粗さ、気象条件、表面の 清浄性データを組み合わせた報告書
  • 報告書作成ウィザードとPDFへの変換
  • データのエクスポートと電子メールでの送信
  • 写真やデータシート、関連情報をインポートして検査 報告書に挿入
  • クラウドコンピューティング:テキストメッセージで 他の検査現場と連絡
  • 複数のグラフを重ね合わせて、硬化プロセスを比較
  • 記録計を追加しての使用

 

Oven Logger Set Up Paint/Powder Parameter Library Product Probe Maps

測定条件を設定して保存し、記録計に転送。

個々の塗料の特性データを保管するライ ブラリを作成。

プローブの正確な位置を製品の写真や図にマーキング。

Temperature Profile & Cure Process Graphs Statistical Analysis By Probe/Channel

温度変化や硬化プロセスのグラフをいつでも表示可能。

測定値の統計解析。

 

 

特長:

 

炉内温度記録計の設定 - 測定条件を設 定して保存し、記録計に転送します。 これには、6つの測定箇所の名前、サン プリング速度、バッチ測定回数、測定 を開始および停止する条件の設定が含 まれます。

 

塗料ライブラリ - 個々の塗料の硬化温 度(最高、中間、最低)や、焼き付け の最高絶対温度と架橋点(最低温度)の情報を含むライブラリを作成できま す。 

 

データシートのインポート - データシ ートを永久保存用の報告書に組み込み ます。

 

プローブの配置図の作成 - 炉に入れる 製品の写真や図に、6つのプローブマー カーをドラッグ&ドロップして、正確 な測定位置を表せます。

 

テンプレートの使用 - ライブラリから 測定条件、塗料の特性、プローブの配 置を選択するだけで、簡単に検査報告 書を仕上げられます。

 

合否の判定 - 焼付時に実際に記録され たデータを業界標準の方法で計算し、 塗料の仕様と比較することにより、製 品の塗装の合否を判定します。

 

グラフの表示 - 炉内の温度変化、硬化 プロセス、個々の製品の硬化温度を表 すグラフやプローブの配置図を見るこ とができます。

 

他の測定データと組み合わせ - 炉内温 度記録計で記録したデータ、膜厚計や 光沢度計、付着性試験機の測定データ を1件の報告書にまとめることができま す。   

ElcoMaster™炉内温度記録計用ソフトウェア
ElcoMaster™炉内温度記録計用ソフトウェアElcoMaster™炉内温度記録計用ソフトウェアElcoMaster™炉内温度記録計用ソフトウェア