製品説明
仕様
アクセサリー
データシート

Elcometer 355膜厚計

最先端技術を採用し、高い精度と耐用性を持つ多機能携帯型膜厚計です。測定にかかる費用と時間を削減できるさまざまな機能が搭載されています。

スタンダードモデルとトップモデルの2種類あります。読み取り値を10,000個まで保存できる大容量メモリを内蔵しています。さらに、PCや記録計、プリンタにデータを出力することもできます。

専用プローブも各種ご用意しています。用途に合わせてお選びください。どのプローブにも、校正用標準フォイルが付属しています。

  • 精度は±1%と1μmのいずれか大きな方
  • 本体外装は、厳しい使用環境にも耐えられる丈夫なアルミニウム製
  • ElcoMaster®ソフトウェア付属.
  • 統計機能付き – 平均、標準偏差、測定回数、最大値と最小値
  • Rs232シリアル接続によるデータ出力
  • 測定日時の記録

膜厚計本体にはプローブが付属していません。用途に合ったプローブをお選びください。

Elcometer 355膜厚計
Elcometer 355膜厚計、スタンダードモデルElcometer 355膜厚計、トップモデルElcometer 355膜厚計、トップモデル

仕様

仕様 説明  証明書
A355----T Elcometer 355膜厚計、トップモデル ο
使用温度 0°C ~ 50°C (32°F ~ 120°F)  
保管温度 -10°C ~ 60°C (14°F ~ 140°F)  
寸法 175 x 83 x 42mm (6.9 x 3.3 x 1.6インチ)  
重量 650g (1.43ポンド)  
測定速度 毎分40回  
データ出力 RS232Cシリアル接続、またはD25(メス)コネクタによるパラレル接続  
メモリ スタンダードモデル:最高25バッチ、読み取り値5,000個
トップモデル:最高200バッチ、読み取り値10,000個
 
電源 1.5V AAアルカリ電池3本、または1.5Vニッケル水素充電池3本  
電池の寿命 アルカリ電池40時間、充電池20時間  
証明書あり 試験証明書:可変値に校正する機器の証明書。読み取り値と共に発行されます。当社の試験 手順に従って試験されたことが記載されています  
内用品 Elcometer 355トップモデルまたはスタンダードモデル、皮製収納ケース、AA電池3本、ElcoMaster®ソフトウェア、PC接続用ケーブル、取扱説明書  

 

適合規格

AS 2331.1.4, AS 3894.3-B, AS/NZS 1580.108.1, ASTM B 244, ASTM B 499, ASTM D 1186-B, ASTM D 1400,
ASTM D 7091, ASTM E 376, ASTM G 12,
BS 3900-C5-6A, BS 3900-C5-6B, BS 5411-3, BS 5411-11, BS 5599,
DIN 50981, DIN 50984, ECCA T1,
EN 13523-1, IMO MSC.215(82), IMO MSC.244 (83), ISO 1461, ISO 19840,
ISO 2063, ISO 2360,
ISO 2808-6A, ISO 2808-6B, ISO 2808-7C, ISO 2808-7D, ISO 2808-12, ISO 2808-12,
JIS K 5600-1-7, NF A49-211, NF T30-124, SS 184159, SSPC PA 2, US Navy PPI 63101-000, US Navy NSI 009-32,  ISO 2178

灰色の規格は他に取って代わられましたが、若干の産業ではまだ認められています

Certificate of Test - for variable calibration equipment and supplied with readings. A Certificate of Inspection states the instrument is tested in accordance with our procedures

ο校正証明書(オプション)

アクセサリー

jumbo hand grip

大型グリップ

プローブをグリップ内部に挿入します。手袋を着用する場合に便利です。平面と曲面の膜厚を正確に測定できます。

T9997766-

FタイプとNタイプ用

Elcometer 355用の以下のプローブで使用できます:

標準型F1、標準型F2、標準型F4、鉄筋F5、標準型N1

     
V adaptor

V型プローブアダプター

太めのパイプや円柱など、曲面の塗膜を正確に測定したい場合に適しています。

 

T9997381-

FタイプとNタイプ用

Elcometer 355用の以下のプローブで使用できます:

標準型F1、標準型F2、標準型F4、鉄筋F5、標準型N1

 

 

proble placement jig  

プローブ用治具

測定値の信頼性を上げ、膜厚計の再現性と繰り返し性の確認に欠かせない治具です。大 小さまざまな装置で利用できます。標準型F1、F2、F4、F5およびN1プローブのスタンドが付属しています。他のプローブ用スタンドの別途注文も承ります

T95012880

プローブ用治具一式

T95013028

万力 – 小型の装置を固定するのに便利なシンプルな万力です。

T95012888

ケーブル取り外し装置 – 遠隔操作に便利です。

T95015589

N4プローブ用アダプター

  

µ