物性試験

物性試験

塗装が特定の目的に適合しているかを評価するときは、塗膜の物性、たとえば、屈曲や衝撃に対する抵抗性、硬さ、摩耗や耐洗浄性などを調べる必要があります。粒度計、比重カップ、粘度測定用カップや回転式粘度計、乾燥時間計を使用した測定データは、塗装した製品に付けるデータシートになくてはならない情報です。 

隠ぺい力と不透明度を試験するには、フィルムアプリケーターと試験紙を使います。繰り返し試験できるので、ペンキやインク、糊、化粧品などの製造工程管理に適しています。

詳細を読む...