校正と標準板

校正と標準板

ISO 9000などの品質管理に関する規格では、膜厚計を正しく管理、記録、校正することが義務付けられています。国内の規格に従って履歴管理できる膜厚計をお求めのお客様が増えています。

Elcometerには、校正用標準フォイル、塗装済みの標準板、ゼロ点調整板の3種類の膜厚標準フォイルがあります。

詳細を読む...