プッシュオフ式付着性試験

プッシュオフ式付着性試験

プッシュオフ式付着性試験は、膜面に固着したドリーを押し付けたまま試験機を引き上げて付着力を判定します。平面と曲面の両方に適した方法で、パイプの外面と内壁を試験できます。

Elcometer 508プッシュオフ式付着性試験機は、手動式で持ち運びやすく、タンクや輸送管などの検査に最適です。曲面で正確に測定できるように、さまざまな曲率のドリーが揃っています。

詳細を読む...